Google

2008年08月30日

『映画時代』創刊号刊行のお知らへ


5月の創刊準備号発売以来、大反響を呼んだ「映画時代」。
そのときの記事はコチラ↓

http://mariarima.seesaa.net/article/96851474.html

内容の良さは分かっていましたが、
いやー、ここまで売れるとは思わなかった(←失礼)。


というわけでまんを持して、待望の創刊号が刊行されます。

発売は 9/1 です。


創刊号の特集は題して 「死ぬな、殺すな! ―テロルの季節―」


まずはコチラ、予告編をご覧くださいまし。
よくできてて笑ったわー。



<映画時代創刊号・予告編>



以下、目次です。


★★★★★★★★★★★


映画時代創刊号


特集:死ぬな、殺すな! テロルの季節



-----------------------------------------------------------

【インタビュー】

井土紀州(『ラザロ』監督)
「あらゆる場所で局地戦を展開せよ!」〜現代テロ映画『ラザロ』の監督による"希望"のアジテーション。(取材・港岳彦、佐藤洋笑)

永野絵理世(『三菱重工爆破事件〜あれから(仮)』制作中)
東アジア反日武装戦線"狼"が74年に起こした三菱重工爆破事件。その被害者を父に持つ永野監督が見つめるテロの加害者/被害者の埋めきれない溝。(取材・港岳彦)


【論考】


映画×テロ(港岳彦)

若松孝二×足立正生 映画とテロルの時代(モルモット吉田)

破壊! 破壊! 破壊! 反体制娯楽映画列伝(佐藤洋笑)

「日常の破壊」という名の幻想〜押井守とテロリズム(西村大樹)


==作品レビュー「90年代以降のテロ映画」==


『過激本番ショー 異常者たちの夜』(オギミユキ)
『マークスの山』(港岳彦)
『痴漢電車 感じるイボイボ』(鈴木由理子)
『腹腹時計』(モルモット吉田)
『凶気の桜』(仙道勇人)
『紀子の食卓』(安倍まりあ) ←おっ、おや!?
『相棒 劇場版』(安倍まりあ) ←なっ、なに!?
『ナショナル・アンセム』(わたなべりんたろう)


-----------------------------------------------------------

【連載】

柏原寛司の日本のハードボイルドを訪ねて――検証・日本テレビ火曜9時――

映画が茶の間に殴りこみ、そして占拠した、あの時代。『大都会』、『探偵物語』など、今も語り継がれる名作アクション・ドラマが放たれた"日本テレビ火曜9時枠"を、ホスト:柏原寛司(脚本家/映画監督)と、番組ゆかりのゲストが述懐する豪華対談。

★第一回ゲスト:山口剛(『大都会』シリーズ、『大追跡』、『探偵物語』、『大激闘』などのプロデューサー)。


-----------------------------------------------------------
イベント報告『アニメーション・ポルカ 〜踊りだす空想世界〜』
-----------------------------------------------------------


●執筆者:モルモット吉田 わたなべりんたろう 西村大樹 安倍まりあ 鈴木由理子 オギミユキ 佐藤洋笑 港岳彦
●表紙:永野絵理世
●写真:pedro cho
●撮影場所:三菱ビルヂング前
●イラスト:杉山陽太
●ブックデザイン:岸田文香
●印刷:POPLS
●発売日:2008.9.1
●仕様:A5判 並製 52ページ
●価格:定価 500円(税込)
●製作・販売:活檄プロダクション(佐藤洋笑 港岳彦)


======お取扱店一覧======


【新宿】

ディスクユニオン新宿本館 映画フロア
http://diskunion.net

模索舎
http://www.mosakusha.com/


【中野】

中野タコシェ
http://www.tacoche.com/


【高円寺】

高円寺文庫センター
http://members.jcom.home.ne.jp/info-koasa/map/bunko.html

茶房高円寺書林
http://www.geocities.jp/fuzainoisu/shorin.top.html

高円寺Auviss
http://www.koenji.info/cat60/cat50/auviss.html

高円寺 55レコード
http://www.gogorec.com/


【阿佐ヶ谷】

ラピュタ阿佐ヶ谷
http://www.laputa-jp.com/laputa/main/index.html


【西荻窪】

西荻 信愛書店
http://kouenjishorin.jugem.jp/?cid=2


【吉祥寺】

吉祥寺 バサラブックス
http://basarabook.blog.shinobi.jp/


==================


お取扱店はまだまだ増えていく予定だそうです。

「東京ばっかじゃねーか、あおるだけあおっといてこれじゃ買いに行けねーよ、ヴォケ!」
とおっしゃる方のために、もちろん通販もあります。

こちらにフォームがありますので、よろしくお願いします。↓


<映画時代公式ブログ>

http://eiga-jidai.seesaa.net/


えー、ちなみに今回、執筆者の顔写真一覧が載ってます。
安倍もいますよ黒ハート

いちばんコワモテでーするんるん 
爆弾作ってそうでぇーするんるんるんるん


ハッキリ言って、創刊準備号以上に厚みのあるZINE。
これはちょっとないスゴイ雑誌が生まれちゃったんじゃないの!?って、
読んでいて久々に震えがきました(←老化?)。

手前味噌ですが、絶対に損はさせない雑誌です。
ワンコインでこれだけの質はなかなかないと思います。

安倍も今回はいつものエロ節を封印して、大真面目にテロ映画を語ってます。

「紀子の食卓」「相棒」のレビューを担当したのですが、
「紀子の女体盛り」「肉棒」と書いてしまいたい欲望を
グッとこらえてがんばりましたともぴかぴか(新しい)

というわけで、興味が少しでもわくようでしたら、
ぜひお手にとってお読みください。


9/1、いよいよ発売!
posted by まりあ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 安倍のお仕事告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。