Google

2008年08月28日

ビックリして目を覚まそう


明日は子ども向けDVDの打ち合わせです。
構成案、まだ作ってないや。ヤバ。

さっきまで事件もののストーリーを作っていたので、切り替えが大変です。
さ、今日は寝ないで仕事しなくては。


しかし眠い、眠すぎる。
そっかぁー、そういえば昨日もマトモに寝てないやぁー。

というわけで、目が覚めるようなこと、考えるとしますかのぅ〜。


最近のビックリしたこと。


初対面の人にいきなり

「はじめまして。昨日からご主人様に肛門調教を受けていますM女の○×です」

と自己紹介されたこと。

私は耐性ある人間だけど、さすがにちょっとビックリしたあせあせ(飛び散る汗)
そういうプレイなのかな?
とりあえず笑顔がとろけそうにいい感じでした。
満たされているのでしょうね。ご主人様が羨ましくなりました。


あと、お友だちに教えてもらった、北京オリンピック閉会式での着ぐるみ。


北京五輪.jpg


ギャーーー!
目っ、目ぇーーっっ!!!
でとるがなーーーーーーー!!!!

わりと眼光するどいお兄さんが中に入っているんですね。

国民的どころか世界的行事で登場する着ぐるみがこの状態って、
中国のダイナミックさはハンパねえな。


そんなもんかしら。
あとは強盗に間違えられて、連行されたぐらいかしらね。

平々凡々な人生なもので、目が覚める出来事ってのもあまりないのですよね。


さ、肛門調教のことは忘れて、
朝までに子ども向けのキュートなお話、考えなくっちゃるんるん

posted by まりあ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ある日の安倍記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。