Google

2010年02月20日

忙しかったんですよ


またもやこんなに更新さぼってもたあせあせ(飛び散る汗)

いや、忙しかったんです。
肉体的にも精神的にも疲労し、リポビタンDがしみるしみる…って飲んでないけど。


昨日、年末から取り掛かっていた2hのホンが無事に決定稿となりました。
というわけで一段落のブログ更新ってーワケです。

今回は書くこと自体はラクにできたような。
世界観が合っていたのでしょう。
あべ、もともと新聞記者になりたかったので。


…と、息を吐くように嘘をついたところで話を変えましょうかね。


今年の目標として、
ものすっごい自分を削りまくって書いた小説を脱稿する、
というものがありまして、脚本仕事と並行してそいつもやっているんです。


いやー、削る削る。
友だちも減る減る。
金も暇もないない。

ま、どれも自業自得なんですけどねたらーっ(汗)


ただ、友だちは少ないとはいえ、今残っているひとはみんな大事なひとばかり。
ありがたいねー。
私ゃたぶんそんな長生きできないと思うんですけど、
まあ、その分、濃く生きていければいいやなと。

守るものがない人間は、開き直ると強いんですよ。
とにかく今、やれることをやらないとね。
明日はどうでもいいんです。
とにかく今日、ってか、今!!!

ま、そう思えるのも、私が独身だからでありましょう。
ビバ独り身!


誰かを救うためにものを書きたかった私ですが、
結局のところ、書くことで自分が救われているんです。
この仕事ってーのは、金をもらって、
これからの人生を、自分を救いながら、赦しながら、過ごしていけるという、
なんともなんとも幸福なもの。
身を削って、血をダラダラ流したとしても、それでも救われているわけなんです。

だったら徹底的に今を生きてやろうじゃん、と思うんですよ。
傷つくことを恐れず、自分のしたいようにとにかく動いてみようと。
あ、それはあくまでも「書く」ということが根底にあって、なんですけどね。
悲しみや苦しみも、それが「書く」ために必要ならば、うけましょうぞ。
そして私は救われるんです。


と、めっちゃ青臭いことを言っているのはなんでかと言いますと、
もうすぐ誕生日がやってきますので、軽い逃避です。

ま、実年齢より、私はおそろしくガキなんですけどね。
守るものがない人間は永遠のコドモなんですよ、きっと。

というわけで、もうすぐまたひとつ年を重ねるわたくしですが、
攻めまくりますよー。基本、オイラはドSなんで。いひひ。


とりあえず、うちの住人が大事に隠し持っていたポリンキー、食ってやったぜ。
人生、攻めていかないとねるんるん
posted by まりあ at 17:02| 東京 ☀| Comment(5) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

あけましておめでとうございま


2010年になりましたね。
みなさま、あけましておめでとうございます。

思いついたときにしか更新しないブログでサーセン。
とにかく、信じられないぐらい忙しいんです。
ありがたいことです。
おかげで年末からトキワ荘に戻っていません。
これは個人的な事情もありますが…なぁーに、こまけぇことは気にするな!


しかしこんだけ働いても、生活は苦しいままだな。
今年こそは少し楽になるといいなぁ。


さて、今年の目標は某所には書きましたが、あらためてここでも。
結婚(もう恒例ですな)と、OAで○本。

なんで本数を書いてないかというと、書いたら叶わないような気がして…。
だからほんとうに叶えたい願いは胸のうちに収めておこうかと。

あっ、わかった!
安倍が独身なのは「結婚」って書き続けてるからじゃね?
ええい、もういい!
ガンガン書いてやる!!


一応、予定としてはOA3本は決まってます。全部2hだ、わーお。
あと何本上積みできるか…がんばらねば。うう。


新年一発目の仕事は、デビュー作と同じ物件。
スタッフの皆さんも同じ。
しかもちょっとしたサプライズもあったりして、今回のお話は特別なものになりそうです。
ええ、大好きな人たちとスタートを切れたので、幸運な年になるんじゃないかなぁ。
京都の八坂さんでひいたおみくじは「末吉」でしたけど、
なぁーに、こまけぇことは気にするな!


あと、小説も書きます。
ずっと応援してくれているひとがいるので、こたえなくてはね。
構想を話したら「それは絶対に売れないと思う」と言われましたけど、
書くだけは書かせてくれという感じ。
どこかで発表できるようにしたいものですなぁ。いや、するよ。うん。させて。なんでもするん♪
って、誰に甘えてんねん。


で、合間をみつつ別の書き物系の仕事も増やしていこうかと。
ええ、生活のためですが何か?
表現者であると同時に、私は一生活者なんで。
私はどうしたって、自分がガツガツ働いていく運命にある気がするのですよ…。
表現と生活がひとつになれば最高なんだけどな。


それと、今年こそ海外に行きたいなぁーって思ってますのよ。
バリかな、やっぱ。
それかモルディブ。
街じゃなくて自然のほうに惹かれるのは疲れているからでしょうね。
とりあえず海外はムリでも、温泉ぐらいは行きたいなぁ。
一日中、飲んだくれて。おさしみ食べて。お湯につかって。また飲んで。
ああ、夢のようだわー。
伊香保の露天風呂がついた宿、よかったなぁ。
去年は椎名麟三ツアーをしたから、今年は成瀬巳喜男ツアーだな。
来年はアンゲロプロスツアーでギリシャ。ウホッ! 夢が広がるん♪


って、こんなこと書いてますけど、週明けが締め切りなのです。
ああぅぅー、全然進まないよぅ。
なぁーに、こまけぇことは気に…いや、こまかくねーし!
がんばらなくては!

あいあい、仕事に戻ります。では今年もよろしう。



あべまりあ@2010.1.1(←大ウソ)
posted by まりあ at 07:19| 東京 ☀| Comment(3) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

3ヶ月とか!


あべ、妊娠発覚!

というタイトルではなく、
フツーに3ヶ月も更新してなかったのねー、とビックラコ。


いえ、意味はないです。
単純にすごく忙しかったのです。

あとは仕事と仕事の合間に「神々に会う旅」っての、敢行してきたんですけどね。
これがよかったですよー。

まず、高千穂峡とか天岩戸神社とか、
記紀の神の地を訪ねて素朴な気持ちになって、
それからあべ的文学の神・椎名麟三ゆかりの地をめぐったという、
適齢期(ま、ちょっと過ぎてるけど堪忍な!)女子の旅とは思えぬヲタツアー。

やっぱり原点に戻らないとだめです。

これまでの雑念がひとつの区切りをもち、そしてあらたな決意を呼んだ旅でした。


うはっ!
なんか、らしくねーなー。


しかし、麟三先生の生家に行こうとしたら案内が全然出てない!
書写山の住職にきいても「生家? んなもん、もうありまへん」。
地元のひとを捕まえて聞くも「はて? どちらさんですかな?」。
観光案内所で調べてもらい、とりあえず「生家は実在する」ことを確認。

地図をもらっていざ出発!
しかし、まったく看板はナシ。


いやいやいやいや、日本を代表する戦後文学の作家なんだからさー、
誇ってくださいよ、地元の皆さん!!!



で、「そろそろこのへんだな」と確信し、
興奮を抑えつつ、周辺を探ってみると――



kanban.JPG




orzあせあせ(飛び散る汗)


粗大ゴミの看板といっしょくたにされとる…たらーっ(汗)


ああ、私の神の生家の案内が、ゴミの看板といっしょに…




だめだ。
悲しすぎて、もうこれ以上、書けない…。

というわけで、今宵はここまでにいたしとうございます。


ってのは冗談で、明日締め切りのブツがあるのですよ。
先につながるかわかんないですけど、やるだけやらなくちゃ。
神々にパワーをもらったことですしね。
粗大ゴミといっしょにされても神は神!!!


それにつけても旅のよさってのは、
やはり人間の素晴らしさにあらためて気づかされることです。
旅先で出逢ったすべての人たちに感謝です。

ま、旅のいちばんの醍醐味はご当地グルメなんですけどねるんるん
食べ物のおいしい土地は、ひともやさしい。これは真理ですよ。


さーて、エンジンもかかったことだし、仕事しますかな。
がんばりまんこすもす手(グー)


posted by まりあ at 12:55| 東京 ☁| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

緊急同窓会


お墓参りをすませ、ご先祖へ「いつもネタにしてすまんこってす」との謝罪も終わり、
いよいよミート・ザ・Nくん――。
ま、その前に再度原稿の直しやら何やら、仕事系をいろいろすませたんですが…


N 「どこまで迎えに行けばいー?」
安 「とにかくウチの前まで乗り付けてくれ(じゃないと覚えてないからわからん)」
N 「安倍ちゃんちの前に車とめてるよー。緊張するぅー」
安 「おっけー。ほな行くわ(さすがにそれなら間違えることもないしな)」


と、メールのやりとりがあり、安倍家のほったて小屋から玄関前の門を出ると、いましたいました、一台のデカい車が。

いよいよミート・ザ・Nくん。
Nくんとの邂逅。

安 「チョリッスー! 久しぶりやんなぁー」

車のドアをガッと開けてみたら、そこにはまさにミート(肉部門)・ザ・Nくん!!!
いやぁー、同級生がデブってなんかうれしいわー。

って、まさかこれ読んでないだろうな……??


N 「やばい! 安倍ちゃん、めちゃかわいいー、きれいわー」
安 「あんた、あれやな、大人になってリップサービス覚えたな」
N 「違うって。中学校のときはもっとクリオネみたいやったもん」
安 「意味わからんわ! なんじゃ、クリオネって」


私は中学校時代の記憶がいまいちないのですが、どうやら青白い人間だったようです。
安倍まりあ15才@ 「集会のとき貧血で倒れていた、青白い子」と。

みんなで飲み、のはずが、まずは居酒屋でNくんとマンツー飲み。
ま、ええわ。自分自身がどんな子だと思われていたのか、あらためて聞けるしな。

まず、Nくんに先日書いたドラマで名前をいただいたお礼を言うと、

N 「超うれしかった。ここはおごるから何でも食べてぇ」
安 「マジっすか!? 私、めちゃんこ食べるよ。ギャル曽根なみ」
N 「うわっほ、逆に見てみたいわー」


というわけで、居酒屋メニュー全部食べるぐらいの勢いで頼みまくり。
当然、ビールも飲みまくり。

いやー、食った食った。
と、さんざんヘロヘロにできあがったところへ、Nくんが写メを撮りやがり…

安 「なにすんじゃ、ワレ!」
N 「さっきTくんとMちゃんに『ナマ安倍ちゃん、めちゃかわいい』ってメールしたら写メしろって言うし」
安 「…ま、ええわ。おごってもらってるしな。どうせならかわいく撮れてるの、送ってくれ」


と、ピース&笑顔で写メを撮らせて、飲食の続きとトーク。
いやあ、覚えていなくても適当に話ってできるものなんですね。
がしかし、「覚えてない」ことがバレてはいけない、という緊張から酒がすすみまくり……

「閉店です」と言われて、時計を見ると、夜9時半。
田舎、すげえ。居酒屋の閉店がこんな早いとは!


店の外へ出ると、次々と車が駐車場に集まってきた!
すわ、田舎のゾクの集会か!?と思うと、車の窓があき「安倍ちゃーん!」

わーお、同級生ばっかり!

写メが同級生ネットワークを周り、続々と集まってくれたということで。

「すげぇー、ナマ安倍ちゃんや」
「東京っ子やー。田舎の女子とは違う。芸能人みたいやー、服がー」
「服かい!」

てなやりとりがあり、地元一でかい居酒屋チェーンに嫁いだ同級生の店へ行き、飲みなおし。


その後、私をサカナに大同窓会となり、いろいろ言われました。

同 「安倍ちゃんって、よく数か月いなくなったりしてたけど、あれってやっぱり鑑別所に入ってた?」
安 「なんでやねん! フツーによそに転校→編入じゃ」
同 「よかったぁ。ずっと気になってて訊けなかったから」
安 「それぞれの家にはのぅー、事情っちゅーもんがあるし」
同 「それで結婚せえへんの?」
安 「…それとこれとは別じゃ。相手がおったらすぐにでもウエディングじゃ!」
同 「ってかさっきからなんでヤクザみたいな口調なん?」
安 「じゃかあしいや、ボケ!」


お酒が一定量を超えると暴力バー・安倍になることを、もう少し前に伝えておくべきでした。
その後は中学時代のコイバナへ。


同 「安倍ちゃんってYくんとつきあってたよね?」
安 「おうよ。あ、今日はYくんは?」
同 「見んほうがええって、ハゲとるし」
安 「マジっすか! 逆に超見たいんですけど」
同 「写メ、あんよー」
安 「(見て)……たらーっ(汗)



確かYくん、当時のアイドルに似てると評判だったんですがね…。
時代の流れは残酷なものです。

そしてさんざん、私のネタで盛り上がって解散となったのは三時ぐらい?だっけな。
同級生女子のお宅に呼ばれて、お茶しました。
「次はうちに泊まってって」と。ありがとう、Rちゃん。

Nくんのおかげでいい夜になりました。
自分の過去ともきちんと向き合えて、よい帰省となりました。


で、たぶん皆さんも考えていたと思いますが、今回のオチは――

今回、すごい勢いで「懐かしいねー」「元気やったぁ?」となじみ合った同級生たちのこと、
私、ほとんど覚えておりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

本気で最低だなたらーっ(汗)
posted by まりあ at 15:56| 東京 ☀| Comment(7) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

家ーィ、めっちゃホリディ


皆さま、お盆休みはいかがお過ごしですか?
わたくしは今、実家にいます。
ドラマの打ち上げなどで京都にいたのでついでに寄ってみました。

しっかし、実家、おそろしく久し振りじゃ。
んでもって三十路の娘にゃ、マジで居場所Ne-Yo!
ママカードを借りて、姉・アグネスの娘ふたりと薬屋に買い物に行ったら7000円も使ってしまい、
カード主の母親に「いやー、この子らのお菓子が5000円したもんで」と大ウソをこいたところ、ますます居場所を失いました。


てなわけで駅前に唯一あるネットカフェに避難。
とある原稿の直しも終わったことですし、久々にブログも更新してみますわYo!

しかし田舎というのはいいものです。
殺伐としたトキワ荘と比べますと、このネカフェの空気すらうまい。
安倍の労咳も癒されそうです。って労咳じゃないけど。


さて、1/4外人のわたくしですが、お盆は平均的日本人同様にやってきます。
しかし、この数年ほど(没落したとはいえ)ご先祖に感謝しなかった日々はなかったです。
私はちょいと特殊な環境に生まれ育ったんですけども、今となっては自分や周りの人がいてくれるのも(没落したとはいえ)安倍家に生まれ育ったおかげ…。
これはもう絶対に(没落したとはいえ)、ご先祖たちの努力によるものなのですから。
ありがとう、没落したご先祖たちよ!!!(←いい加減バチあたんで!)

というわけでこれからお礼を言いにお墓参りに行くので、運転手のじいや(父・ヨゼフ)が迎えに来るのを待っています。
没落一族はあちこちに墓があるのでほんまヘンタイです。いえ、タイヘンです。


さてさて、なんと今日はお墓参りのあとで、
あの!mixiで私を見つけてくれてから交流が復活した同級生・Nくんたちと会うのです。
ちなみに朝のNくんとのやりとりを記載してみましょうね。


N 「安倍ちゃん、帰ってきてるんやてぇ? 噂になっとるよぉ」
安 「おうよ。今日の夜なら仕事落ち着いてるやろし、みんなで飲んでもいー」
N 「オッケー。迎えに行くわー」
安 「私んち、わかるん?」
N 「わっはは。安倍ちゃん、おもろいこと言うわー。ほな夜なぁ」



……やっぱ、ウチ知ってるんだたらーっ(汗)
ってか、私はどーしても、キミを思いだせないんだよー、Nくんよぉー!

お、ヨゼフからメールきた。
墓参ってきまっさ手(パー)

Nくんとの気まずくなること必至の飲み会報告は、また夜にでも。

posted by まりあ at 14:50| 東京 ☀| Comment(9) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

痛いっす


皆さま、ご無沙汰しておりました。

風邪のため「スズキ(鈴木)」と言うつもりが、「ズツキ(頭突き)」になり、
話し合いを混乱させてしまった安倍でございます。

ここ数日は体調崩すわ、プライベートでいろいろあるわ、仕事は忙しいわで、えらいこっちゃです。

「です」?
ええ、まだ進行形なんですよ。
頭痛いよぅーあせあせ(飛び散る汗)
頭痛すぎて歯まで痛くなってきたよぅーあせあせ(飛び散る汗)

ちょっと頭が痛すぎる+ぼーっとしてしまっているので、回転を促すために、
久々に行進してみます。
「更新」だな、行進してどうする。聖者か!(←ギャグが猛烈につまらないのは熱のためです)


さて、わたくし、今年の目標は「泥酔をなるべく避ける」でしたが、
もうひとつ「2009年内で7作OA」というのも、別口でこっそり掲げていました。
それは8月末か9月頭に、無事達成できそうです。
言ってみるもんだねー。言えば叶うかもしれないんだねー。
残りまだ三ヶ月ぐらいあるんで、あと1本、いけるといいなぁ。
ついでに結婚できるといいなぁ。(←どさくさにまぎれて暴言を…)


デビューして1年ちょい、ここまで育てていただいた某所には大感謝しております。
過去の人間関係はすっかり崩れましたが、その分、仕事方面でいい出会いもありましたし、
後悔はひとつもないですね。
友だちは少ないほうが、深く親しくなれて良いですから。
がしかし、今は忙しすぎて、友だちは減る一方。
少ないどころかひとりもいなくなりそうな勢いっす。ヤバスヤバスたらーっ(汗)

しかし世の中、私同様、友だちの少ない人というのはいるもので…
いざとなったら、そういう人たちが身を寄せ合う養老院を作り、
そこで老後を過ごすことにしましょう。

よし、未来に希望が見えてきたところで、仕事すっぞ手(グー)
それにしても頭痛いっすふらふら
posted by まりあ at 02:14| 東京 🌁| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

キンキョー


皆さま、またもやご無沙汰しておりました。
わたくし、貧乏ヒマなしでがんばっております。


昨日は七夕ということで、夜空を見上げてみました。
天の川を見られたら、わたくしにも彦星が現れるのではないかと…

星はまったく見えませんでしたたらーっ(汗)
挙句の果てに、虫が目に飛び込んできてエライめにあいました。
私の目で自殺した虫、これまでで100匹ぐらいいると思います。
虫界の東尋坊、それが安倍の目ン玉です。


そんなわたくし、
ありがたいことに7月クールは、ドラマ2作に関わらせていただきました。

2作ともいい出会いがあったり、
プロットから決定稿まで一週間というスケジュールがあったり、
これからライターを続けていく私にとって、心に残る経験となりました。

だけど全然つらいと思ったことなかったなぁ。
信頼できるプロデューサーたちと監督たちのおかげかな。
とにかく大好きな人たちと仕事ができたのがうれしかったです。


ちなみにドラマ1本目の放映は、地域に差はありますが、
ほとんどの地域は今週金曜、夜中にOAだす。
大好きな監督のひとり(もう1本のドラマの監督してくれました)をモデルにしたキャラを出したり、
劇中劇で女剣士(個人的に観たかったんで)ものをやったり、
やりたいことやらせてもらって、書いているときはとにかく楽しかったです。

ギャグ&下品な点が多すぎたため、
そのへんは監督が適宜うま〜くカットしたはりました。スンマセンあせあせ(飛び散る汗)

…と思ってたら、さらに別のギャグがつけ加えられてたりもしました。
西の子は笑いに関しては負けず嫌いですからな
(安倍と監督、実家がチョー近所&土曜のお昼は新喜劇!の生活がおんなじで)。


ちなみに昨日は、メーテル電車に乗って、
7月末放映予定の、もう1作のドラマの撮影を見てきました。

サブレギュラー・Eさんのかわいいことかわいいこと!
レギュラー陣のイケメン男性には目もくれず、
安倍、お話し中はEさんをひたすらガン見!
Eさん、小鹿のような愛らしい瞳をうるうるさせて戸惑ってらっしゃいました。
ドS心がうずいた私は、さらにガン見!!(←性格悪すぎ)
撮影中もガン見!!!(←ここまでくるとイジメ)


かわいい生き物は見ているだけで幸せになります。
幸せをいっぱいもらったので、また仕事の続きをせねば!

締め切りはすぐソコ。
がんばりマンコスモス手(グー)
posted by まりあ at 16:39| 東京 ☀| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

あれっ!?


皆さま、たいへんご無沙汰しておりました。

ものすごい多忙&ものすごい貧乏のため、放置してしまってすみません。
あ、貧乏は関係ないか…


今月、7月クールのドラマボンのギャラが入りました。
おおー、これで生きていける!と思ったのですが、
約4ヶ月無収入に近い身だった者には、あっという間でしたね。消えるのも。

ってか日本ってば税金、高すぎねー?
安倍、1/4外人なんだからさー、税金も日本国民の3/4にしてくれ!


しかしビックリしました。
なに、いつのまに夏になってたの?
いやー、時間の感覚、ないない16!
このままだと確実に老ける気がする…

すご〜く期待してた仕事がポシャッてしまったので、
実はちょっと引きずってたんですが
とにかくもらった仕事をガンガンこなすぞ、どーんときやがれ!と気持ちをシフトしたところ、
いやー、くるわくるわ、しかも急ぎのものばかり。
というわけで、今、めめっさ忙しいのですYo!
収入? なにそれ。


と、まあ貧乏ヒマなしライターではありますが、気持ちだけは充実しとります。
やっぱ仕事が楽しいんだな。
一般的フリーターより確実に稼ぎ、ないですけど、
とにかく夜ずっと書き物していて、昼まで寝ていられる喜びってーの? 
それには代えられないですね。
あたくし、コックローチ安倍という異名をとるほどの夜行性なんで、
課長時代はしんどかったのですよ、実は。

って、喜びレベル、ちっちぇー! 超ちっちぇー!


しかしこういう生活していると、どんどん友だちを失っていくので困ります。
あれほど頻繁だった、同級生とのやりとりも途絶えました。チャンチャン♪

今、結婚式しても誰も来ないんじゃないかなぁー。
予定もないんで、いらん心配ですけど。


とりあえず、わたくし、元気にしております。
ベッドで寝るより、椅子で寝る時間のほうが長いのですが、
今のところ、尻の具合も悪くなく、いい感じです。

おおー、また仕事のお知らせキター!
がんばらなくては!

収入? なにそれ。

posted by まりあ at 22:08| 東京 ☀| Comment(6) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

てつこのゴールデンウィーク


皆さま、今年も金玉黄金週間に挿入突入いたしましたね。

わたくしは相変わらず仕事でございます。
うおー、やっぱり減らねぇ!!!

さて、そんな私ですが、少しぐらいは世間様と同じように
ゴールデンボールウィークを味わいたいと思い、効率よく趣味の時間を楽しむぞと決めました。


安倍まりあ独身三十路の趣味の時間――


ええっと、実はですね。
わたくし安倍、鉄子とまではいかないんですが、電車が好きでして…

面白い電車があると聞けばホイホイ乗りにいくフットワークを持っています。
学生時代にはヨーロッパ電車めぐりツアー@おひとりさまを敢行しましたし。


ですがこの貧乏生活ですので、今は鉄子モドキを封印しております。
最近のもっぱらの楽しみは、打ち合わせなどで使う都営大江戸線で
たまーにみかける「メキシカンポーク号」

かわいいんです。
こんなん車体に描いてあって。


メキポ.jpg


これに当たると一日幸せな気分でいられます。


そんなわたくしの心を躍らせるニュースが舞い込みました!


<銀河鉄道999>夢のデザイン電車、西武鉄道に登場!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000025-maiall-ent


うおっほー揺れるハート
西武鉄道といったら、我がトキワ荘の沿線です。
神様はときに粋な計らいをしてくださるものですね。

そもそも私が電車好きになったのも銀河鉄道999の影響なのです。


あの999号に乗れるなんてぴかぴか(新しい)


しかも車掌さんの声で「終点アンドロメダ」とか言ってくれるなんてぴかぴか(新しい) (←妄想です)


行くしかないよねーるんるん
調べてみましたら、この電車、5/1から走るそうで、
おお、まさに理想的なゴールデンウィークの過ごし方ではないですか!


というわけでわたくし、早速見学に行きました。
某駅の陸橋でワクワクしながら待つことン時間――


近づいてきました!

いつもと違う電車が!


ガタンゴトン……
ああ、いよいよ999号に出会える揺れるハート


私はデジカメの準備をし、画面をじっと見つめました。





ちょ (゜Д゜;)!!!





メーテル.jpg





(((( ;゜Д゜)))こえぇぇぇーーーあせあせ(飛び散る汗)!!!




すみません。
あまりにも怖くて腰抜かしたもので写真のタイミング、逃しましたたらーっ(汗)
(写真はお披露目ニュースからお借りしました。)

てっきり999号みたいなのが走ると思ってた私は、その場からしばらく動けませんでした。


呆然としていた私に、隣でスタンバってた鉄ちゃんが話しかけてきました。


鉄 「大丈夫ですか?」

安 「ええ、ちょっとインパクトすごくて打たれましたけど大丈夫です」

鉄 「えっ!? 伊賀の忍者電車みたいでかっこいいと思いましたよ、ボクは!」



鉄ちゃん、口角泡飛ばして力説します。
そこまで彼を情熱的にさせる伊賀の忍者電車って何だろうと検索してみましたら――




伊賀.jpg





こっ、こえぇぇぇーーーーーあせあせ(飛び散る汗)!!!



ヒィーー (((((゜Д゜lll))))) ガタガタ





メーテルの比じゃないっす!
上には上があるもんだ…深い、深いぞ、鉄ワールド!



こんなんに飛び込んで死のうと思う人はいないだろうなぁ…
なんか天国行けそうにないしたらーっ(汗)


ん?
もしかして全部の電車をこうすれば自殺者、減るんじゃないですかね。
少なくとも私はこんな電車で死のうとは思いません。
電車会社の皆さん、検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

って、電車に乗る人も減りそうだねあせあせ(飛び散る汗)

というわけで、趣味の時間を過ごすはずが
すっかりホラーの時間になってしまった私は今日も仕事です。
ちょうどいいや、次はホラー書くし。

こうなったら、神様に願うことにします。
どうか

「ゴールデンウィークに引きこもった人は定額給付金が倍になります」

と法律が変更になりますように…。



posted by まりあ at 09:13| 東京 ☀| Comment(7) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

天使が降りてきた夜


皆さま、またもやご無沙汰しておりました。

あいやー、貧乏ヒマなし街道まっしぐらなもんですから、
ブログを書く余裕がゼロ、ついでに今月の収入もゼロのわたくしでございましてね。
楽しみにしていた友人の映画や舞台を観にいくことも叶わず、不義理をしてしまいました。
ぶっちゃけ時間もなかったけど、交通費もなかったのねあせあせ(飛び散る汗)
上野も三茶もシモキタもチャリで行くには遠すぎました…orz
どんだけ貧乏よ! って、こんだけ貧乏なの!
そりゃそうよ、あーた、収入ゼロなのよ!(←いきなりおネエ口調)


…哀しくなるからもうやめよう。


とにかく不義理してしまった友人たちよ、ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)
軽く怒ってるメールもきたりして…そりゃそうよね、ほんとゴメンあせあせ(飛び散る汗)
それもこれも貧乏ヒマなし高倉健不器用の私が悪いのです。


本日、ようやくたまっていた仕事にメドがつきました。
と言っても、抱えている8本のうち、大物2本が少し軽くなったというだけですが。
明日から怒涛の打ち合わせラッシュでございます。
ウッホ、楽しみ♪(←ってテンションあげていかんとカラダがついてこない三十路の春)


さて、そんなわたくしですが、この数日、悪いことばかりだったわけではなく…

某ドラマのホン直しに詰まって呻吟していたとき、
「しまった、そういや金玉先生からメールきてたのにレス忘れてたな」
と、不意に思い立ち、チャカチャカとメールしました。

「いまヒマか?」

するとオナニー後で充実感いっぱいだったらしき金玉先生は珍しく即レス。

「おう。オマエ、今ひでー貧乏らしいな。フフ、おごってやるぜ」




なっ!



あの金玉先生が おごるぴかぴか(新しい) とな!!!





ええ、行きましたよ。
どうせ家にいても書けないものは書けないのですから、
こういうときは出て行くに限るのです。

というわけでいそいそと金玉先生の店へ。


「おー、ほんとに来たか」

子供用の椅子に座っていた金玉先生が笑顔わーい(嬉しい顔)で迎えてくれました。

それにしても金玉先生、よっぽどいいオナニーをしたのでしょう。
なんというか、ボウリングの玉(クロ)のようにツヤツヤ輝いています。

久しぶりに友に会うというのはいいものです。


言い忘れましたが、
金玉先生とは安倍の元会社の部下であり、社内的には親友と目されていたオッサンです。
身長はたぶん130ぐらいですか。
年は忘れましたが、この日赤いちゃんちゃんこを着ていたので、たぶん還暦ですね。
コイツと長年ペアを組んでいたせいで、感性が移ったもんだから
すっかり下品になってしまいました。
ある意味、私が婚期絶望なのはコイツのせいではないかと…


フー、あのオヤジを語るときりがないなたらーっ(汗)


まあ、しかしそんな金玉オヤジですが、気分がのると太っ腹におごってくれる、
いい気性の持ち主でもあります。
そんなときの金玉先生は、ちいさくて黒い天使に見えます。

というわけで、金玉先生がいいオナニーで充実=おごる気分になってくれたおかげで、
私はいい酒を飲むことができました。
ちなみに話題はもっぱら草なぎ君。
「いいじゃないか、アイドルが変態で何が悪い!」と全力で擁護される草なぎ君。
「いや、むしろ変態のアイドルという新境地を築いた!」と愛される草なぎ君。
隣の席の人たちも草なぎ君を話題にしてました。
なんかもうこんだけネタにされてるんだから、許してあげてもいいんじゃないでしょうか。
……と、泥酔のたびに他人様に迷惑をかける私が言ってみます。


金玉天使(と、草なぎ君)のおかげでガス抜きができ、
いい酒を飲んで、その後仕事も完了。
たまにはそんないい夜もあるさ。ルルララーるんるん


と、自分の日記にも書いたんですが、

「ん? そういやー、誰かと夜にプライベートで会ったのっていつ以来?」

と、ササッと日記をチェックしましたら……



軽く 二ヶ月半前 でした。

その前、ってなると去年とかになってるし…orzたらーっ(汗)




こんなん友だちなくすわけだわ!


ヒキコモリも大概にせにゃな。


と、思うものの、
仕事に追われていて時間がない&交通費すらない状態じゃあ、
会うに会えないですってばたらーっ(汗)


ああ、どっかにいないですかね。リアル天使。
もしリアル天使がいたら もろちんこ、いえ、もちろんこう願います。


「常にサイフに2万円以上入ってる人間にしてください!」


ええ。
野望、忘れてませんから手(グー)

posted by まりあ at 04:21| 東京 ☀| Comment(5) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

野望


皆さま、ご無沙汰しておりました。

先月の収入が4200円。
今月は0円の安倍でございます。
来月は28000円(源泉徴収後)かなぁ。

そんなわたくしですが、ノートパソコンを衝動買いしました。
もろちん、間違い、もちろん中古ですが。
でも私の収入三ヶ月分以上しました。
もうあまりの生活苦で生きていけなくなったら、真剣に結婚相手を募集します。


と、どさくさにまぎれて、95%の本気度で結婚相手を募集したところで、
せっかくですから、買いたての中古パソコンからブログを更新してみましょうね。


貧乏ヒマなしとはよく言ったものです。
私、全然ヒマがないです。
おかげでお金を使う用事もなくて、なんとか生きていけてる感じです。

私の周囲のライターどもも同様に、いえ、へたすりゃ私以上に赤貧&ヒマなしです。
すごい世界だな、と思います。
プリンにしょうゆかけてウニ味揺れるハート、を実践している人をはじめて見ました。


そんな私たち――チチはちっさいですが夢はデッカいです手(グー)
以下、ライターになりたい人、必見のリアルライタートークを収録してみましょうね。


安 「うおー、明日から打ち合わせ3発! しかも最後は抜かずの2連発! ってことは4発!」

住 「意味わからんけどとりあえずお疲れ。こっちも締め切りだわ」

安 「あそ。それギャラいくら?」

住 「知らない。きいてない」

安 「はぁ? バカじゃないの? 訊けよ、死活問題じゃん」

住 「んなら安倍ちゃんはそのみっつ、ギャラいくらでるの?」

安 「…きいてない。きけない」

住 「ほれみたことか! ところで交通費ないから500円貸して」

安 「500円貸したら私のサイフが265円しか残らなくなるでダメ」

住 「チッ。赤坂までチャリか。自分のチャリの電気点かないから、安倍ちゃんの貸して」

安 「50円、な」



住人、サイフを見て深い深い、絶望のため息。
どうやら45円しかないらしい。



住 「ギャラ入るまで待って」

安 「50円も出せないのか! ま、お互いとにかく貧乏から脱出したいねぇ」

住 「悪いね。50円ぐらい華麗に出したかったんだけど」

安 「まあいいよ…。ああ、常にサイフの中に2万円以上入ってる人間になりたい」

住 「うおー! それすっげーわかる! あこがれる!」

安 「ねー! どうよ、もし自分のサイフの中に常に2万円以上あったら、人としてなんつーか『デキるぴかぴか(新しい)』って感じするでしょ」

住 「ああ…いいなぁ、そんなデカい人間になりたいなぁ」

安 「(うっとり)にまんえん」

住 「(うっとり)にまんえん」



というわけで、我々の野望は、



サイフの中に常に2万円以上入っている


デカい人間になることぴかぴか(新しい)




と、決まりました。


そのときはすっげーノリノリで、
フー、なんという素晴らしい目標だ手(グー)とやる気に満ち満ちたんですけど、
よくよく考えてみたら、あんまたいしたことなくね?


いや、今は1000円以下@サイフがスタンダードの私からしてみたら、
これはデカい目標だぜよ。ってか既に野望クラス。

いつか叶えてみせましょう、この野望を手(グー)
posted by まりあ at 19:28| 東京 ☁| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

春を実感するとき


前の更新から一ヶ月以上経ちました。
みなさん、お元気でしたでしょうか?

わたくしはヘンタイでした。
間違い、タイヘンでした。

風邪はこじらせるわ食中毒で死に掛けるわ…
もうぜってー小籠包は食わねーあせあせ(飛び散る汗)


というわけで、仕事のほうがいちいちずれ込んだため、
とにかく今はいっぱいいっぱいの状態です。

いえね、量的にはショボいもんですよ。
ただ、生来の高倉健気質(不器用)なもので、寝てないのにこなせないのね。
終わらないのね。困ったね。


というわけで二日まともに寝てない私は、今、眠くてたまりません。

昨日の夜にちょっとだけ目が覚める出来事があったので、
せっかくなので、それをお話ししましょうね。


ときに皆さま、もうすっかり春…ですね。


春――そう、それはヘンタイがはびこる季節。
別名「変態ホイホイ」と言われる変態吸引力を誇る安倍が、
最も世の中から愛されるシーズンです。


昨日の夜、最寄り駅から我がトキワ荘までの道を歩いていきますと、
なんだか微妙な色のツナギを来た、バイク乗りに遭遇しました。
彼は私を発見すると、キーッとバイクを停めたのです。

私・安倍は元ライダーです。
バンディット、セロー、ドゥカ…いろんなものにまたがってまいりました。
春の夜、道を走る気持ちよさ、私もよーく理解できるつもりです。
ライダーならではの快感ってやつですね。
それを求めて、私もミッドナイトラン、しましたよ。


ただね、

そのライダーね、微妙な色のツナギを着てたんじゃなくてね、




全裸でした…orzたらーっ(汗)




春…ですね。


どう対処したか、ですか?
とりあえず股間を確認し、





「よっ! 仮性ライダー手(パー)




と、威勢よく声をかけましたよ。


仮性ライダー、時速100キロで走り去っていきました。
いやー、はやかったわー。

しかし、こんなこと言われて逃げるぐらいじゃ、
ヤツぁーまだまだアマチュアだな。
変態3級程度ってとこですね。


そんなこんなで春の訪れを感じます。

久々の更新がえらい日記になってもうたな。しらねしらね。
posted by まりあ at 09:14| 東京 ☀| Comment(6) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

安倍の壁紙


ひがな一日パソコンに向かい仕事をしているライターのひそかな楽しみ…
それはデスクトップの壁紙でございましょう。

わたくしとて例外ではありません。
「疲れた、休憩しよ」
と、ワード文書を閉じたときに目の前に広がる世界――それが壁紙です。
ええ、最もてっとり早い癒しといえましょう。


ちなみに私の愛用している壁紙は、かわいさに実用性もプラスした、
鹿児島銀行さんのムーミンカレンダー壁紙でございます。

http://www.kagin.co.jp/900_calendar/


しかし、トキワ荘住人に
「壁紙、これかわいいけどさー、なんか足りなくね?」
と指摘されたわたくし。


安 「実用性もあって最高やん」

住 「いや、どうせなら別の実用性を求めてみたらどうだろう」

安 「どういう意味かね?」

住 「あれらしいよー、理想の異性タレントとかの壁紙にするとエストロゲン(女性ホルモン)が増すってさ」

安 「マジっすか!?」

住 「だまされたと思ってやってみたら? 安倍ちゃん、携帯の待ちうけを青い美輪明広にしたら仕事運あがったって言ってたやん」



そうなんですよ。
私、携帯の待ちうけを美輪明広ブルーバージョンにしたところ、
仕事がちゃかちゃか入ってくるようになったんです。
すげーよ、美輪さんパワー!


安 「うーん、確かにそうだな。でも今は忙しくて壁紙探す時間ないや」

住 「じゃあ、いい壁紙さがしてあげる。ちなみに誰?」

安 「う…」

住 「ねえ、誰?」



私の理想の男子は今も昔も竹脇無我様です。
清水の次郎長を演じていた無我様の美しさは神だね、神ぴかぴか(新しい)

しかし、どうにもこうにも言いづらい…。
「ハァ? ジジイじゃん」と言われるのがつらい…。
そもそもコイツに無我様を検索されるのも、なんか腹が立つ…。


というわけで無我様は私の心の中にとどめておくことにして、
次に誰か、となると「みちのくひとり旅」の頃の山本譲二様。

しかし、これまた今はもうそこそこいい年ですし、ジジイ趣味だと馬鹿にされそうな予感。


では次。
ふと浮かんだのが、THE BOOMのヴォーカル・ 宮沢和史ぴかぴか(新しい) 氏でした。


kaz.jpg


「島唄」の頃は「こんなかっこいい人いたんだー」と見とれたものですよ。


って、いつも○×の頃の誰々ってなるんだなぁ、私は。
どうして時代に追いつけないのでしょう。

ま、しかし彼なら大丈夫だ!
彼であれば「渋い」ぐらいで収まるし、なんせ昔は超がつくイケメンだったし!

そう確信した私は言いました。


安 「宮沢和史がいい」

住 「はぁ宮沢……えらい渋い趣味だね」

安 「最近のじゃなくて10年ぐらい前だとうれしいなぁ黒ハート

住 「だいたい最近、あの人出てないじゃん」

安 「(ムカッとするもグッと黙り)…まあ露出は減ったけど、カッコイイことは変わらんし」

住 「ふぅん、まあいいや。これから出かけるんでしょ? 戻ってきたらあなたの壁紙には理想の男子がいまーするんるん

安 「そりゃどうも」



というわけで、雑務のために外出。
そして戻ってくると住人が私のパソコンを指し、

「これでエストロゲン、でまくるから」

とピースサイン手(チョキ)をしてきます。


そしてパソコンを立ち上げ、画面が現れるまで待つこと1分――




ちょ!!!




出てきたのは


kiichi.bmp



…orzあせあせ(飛び散る汗)



安 「……宮沢って、これキイチじゃんたらーっ(汗)

住 「(聞いてない)笑顔がいいの探すの苦労したわぁ。いやー、安倍ちゃんってほんっとジジ専だよね」

安 「……あの、だからこれじゃないんですけど」

住 「最近のじゃなくて昔の画像でビンゴしょ? 何が不満!」
 (←キレてる)


そりゃ死んでんだから最近の画像はないでしょうよ。

しかしもう反論するのもめんどくさくなったので、
「ありがとう」とそのままにしています。


というわけで、私のパソコンの壁紙は宮沢喜一(第78代内閣総理大臣)です。


遺影が壁紙だと休憩する気にならないので、案外仕事が進むかもしれません。



…わけねーよ!



posted by まりあ at 02:40| 東京 ☀| Comment(6) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ひとつ、知る


新しいドラマの打ち合わせもはじまり、
ライターとしての記事の締め切りも明日に迫り(まだ一文字も書いてない)
いよいよ「新生・安倍まりあ」となるべく脱腸、間違い、脱皮の時期がきたかなと思っております。


まー、ぶっちゃけたいしてかわんないんですけどね。
ライターの仕事を増やせば、生活は苦しくなる一方だろうし。

だけど必要なことなんです。
名前で勝負できる人間になるためには手(グー) (←うわ、暑苦しー)


えー、というわけで、スポンサーを募集します。

生涯面倒をみてくださる方。
おうちに住まわせてくださる方。
安倍に人生かけてもいいと思ってくださる方。


わたくしの仕事次第では、もしかしたら小金持ちになるかもしれませんよ?
宝くじを買うより、ちょっとだけ確率が高いかもしれませんよ?
安倍、調理師免許持ってますよ?
最近作ったのは明太子パスタですけど、やればできる子ですよ?

み、見苦しい…あせあせ(飛び散る汗)
確実に結婚相手募集じゃねーか!


さて、こんな暑苦しいうえに見苦しい三十路の私ですが、
相変わらず、同級生のNくんとのやりとりでは、チューボー気分です。

今の安倍の枯れっぷりを知らないNくんは、
当時の可憐だった「安倍ちゃん」を引きずってくれているので、
現実を忘れられるのですよ、フフ。
いまやすっかりおじいちゃんみたいな生活してるっちゅーのに。
あいや〜、コブ茶ってなんでこんなにうまいんじゃろうねぇ。


とはいえ、私は今もってNくんのことを思い出せません。

そもそも私は当時からNくんのことを知らなかったんじゃないか、と最近気づいた私。

っていうか、もしかしたらNくんという人は実在しないのでは!
おなチューってのは嘘で、誰かから私のことを聞いて、だまそうとしているのでは!

徐々に疑心暗鬼になってきました。


というわけで、探偵・安倍、調査に乗り出しました。

まずはNくんのフルネームを仕入れなければなりません。(←それすら知らんかったんかい!)


安 「いやー、今度のゲスト主役の名前が決まらなくて」

N 「えー、だったら俺の名前使ってよ」

安 「(シメシメ、引っかかったぞ)えー、いいの? だったら完全に一致させたいやんね」

N 「わー、うれしい。自慢するわー」

安 「(あくまでもさりげなく)あのさ、Nくんの下の名前、漢字なに? せっかくなのに、間違えたら悲しいやん?」



いやー、名前は知ってんだけどさー、漢字の確認? そういうことだから。
そんな調子を装って、おそるおそる聞き出したわけです。

Nくん、おおらかに


N 「あー、五郎。野口五郎の五郎!」


よっしゃ、フルネームゲット手(グー)


フッ、これでオマエの悪事を暴いてやるぜ。
みてろー、N田五郎め!


というわけで、早速、おかんに連絡しました。


安 「N田五郎くんって同級生なんだけど…」

母 「五郎ちゃん? この前うちとこと隣のひさし直してくれた?」



ちょ!

めっさ地元の生活に入ってるやん!


安 「……実はあんま覚えてなくて」

母 「うっそやーん。同じクラス&同じ部活やったでしょうが。よく一緒に帰ってきてたし」

安 「マジっすか!?」



どうりで…Nくんてば、安倍の弁当の中身まで知ってたわけだ。
いらん疑いかけてごめんよ、Nくん…たらーっ(汗)

しかしそこまで親しかったダチのことをすっかり忘れるとは。
宇宙人に脳みその一部、もっていかれたかなー。


今を生きるしかねーな。
とりあえずNくんとの友情は、これから築いていきますよ。


その前に仕事仕事。
締め切り、たくさん。ララララーイるんるん
posted by まりあ at 12:39| 東京 ☀| Comment(5) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

言葉のいのちは愛である


わたくしの敬愛する作家・椎名麟三の言葉です。
この言葉は岡本太郎の筆によって、姫路の某所に文学碑として立てられております。

「言葉のいのちは愛である」

わかってますよ、麟三先生。
愛がない人間に心のある言葉なんぞ紡げません。


にしても、おかしいなー。
オラの心は愛であふれてんだけど、ちっとも筆が進まないのはなんでかなー。


というか、最近はアウトプットばかりなもので、
いい加減に頭が枯れてきてもうたのよ。
愛以前に知が欠けてきてるんだな……これはいけませんぜ。

インプットせねば!
なにかを吸収せねば!
今、私は猛烈に刺激を欲しております。


というわけで、3/28に姫路に旅立つことをひそかに決意しました。

なんで3/28かってーと、邂逅忌(椎名麟三の命日)なのよね。
そういう特別な日に「言葉のいのちは愛である」の碑の前に立って
「オイラ、物書きとしてがんばりますよ」
と、敬愛する心の師に誓ってくるってのは、
新生活をスタートさせるにあたり、ベストではないかと。
それまでに手元にある麟三先生の著作をすべて再読しておこうっと♪

ああ、なんかすげー楽しみになってきた揺れるハート


が、ここまで書いて気づいたんですが、麟三の「邂逅忌」の集まりって、
毎年3/28に東京の某所でやってるんですよ。

べつに姫路まで行かなくても、それに参加すればいいんじゃね?
交通費も1/100で済むしさ。


というわけで決意は2分で翻意。
さて、仕事仕事。

posted by まりあ at 17:17| 東京 🌁| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

なんとなく思うこと


忙しくなると逃避したくなるのが人間のさがというもの。
私も例外ではございません。
むしろ地球の果てまで逃げたくなります。


さて、忙しい今、友人との交流はもっぱらSNSやメール。
うち90パーセントが中学校のときの同級生・Nくんなわけでして、
今日は朝方にやりとり。
近所のうまい明太子フランスパン話で盛り上がりました。

安 「あの店のパンはマジ最高だよねー」
N 「そういや安倍ちゃん、レーズンパン食べられるようになったん?」
安 「あー、まんだムリ」
N 「給食のおかわり女王やったのに、レーズンパンだけは残してたもんねぇ」
安 「あっは。そういうの知ってる人も周りにはそうおらんなったな」

みたいなやりとりがあったわけです。


3月にOA予定の私のホンのドラマも、
「みんなで集まって観ることにしたからねー。来られそうやったらおいでよ」と。

Nくんてば、なんていいヤツ!


ああ、ひとりじゃない。
なんてすばらしい…
地元バンザイぴかぴか(新しい)
同級生サイコー手(グー)


なのにどうして私はNくんのことを思い出せないのでしょうね。
ごめんね、Nくんたらーっ(汗)



ま、それは置いといて。(←ひでぇ!)


このブログ、右端にグーグルの広告がでるのですよ。
そこによくアップされる「4万円で挙げられる結婚式」ってのが、
あたしゃどうにも気になって気になって…

いえね、これまでまったく思ったことなかったんですがね、
なんとなく「一生に一回ぐらいケッコン式ってーの、挙げてみたいなー」と
思うようになってきたわけですよ。

なんでだろ?
死期が近いんかな。
式なだけに…プププ、つまんねーあせあせ(飛び散る汗)


まあリアルにいえば現実逃避してんです。
仕事が詰まってくると、妄想のひとつやふたつ、したくなるってーもんです。


で、本題ね。
4万円ぐらいだったら、
ギャグに使っても惜しくない気がしませんか?

ち、ち、ちょ、ちょっと、あ、あ、挙げてみよっかな…ドキドキ揺れるハート


というわけで、わたくし、年内に式を挙げてみようかと目論んでまーす。
ドレス、着ちゃうもんねー黒ハート
エイプリルフールに実行したら許してくれそうじゃね?

ただし、生活が苦しかったら中止します。
そしてその確率、軽く95%程度でございますね。


ほぼ中止決定じゃねーか!


あー、くだらないこと書いてないで仕事仕事。
今日も締め切り、あるんデスよ。
posted by まりあ at 09:57| 東京 ☀| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

崩したり、持ち直したり


いやはや、仕事に忙殺されてすっかりご無沙汰していました。
皆さま、お元気でしょうか。

代打はとりあえず成功しました。
これまででいちばんいい仕事だったなぁ〜いい気分(温泉)
そして今は別件バウワーにとりかかっております。


えー、これから生活環境が変わることに伴いまして、
脚本に集中するため封印してきたライター稼業を再開します。
フフ、世間に下品な文を撒き散らしてやる。

第一弾は今月末に公開される、某ピンク映画のレビューからいくかな。
この映画は業界的に話題になりそうなんで、安倍はのっかりますよ。



他人のふんどしを奪って相撲をとる!



これが安倍のモットーですから手(グー)


さて、そんな他力本願の私ですが、ここしばらく体調を崩しておりました。

いわゆる自律神経を病んで、突然の動悸めまい息切れ、
大好きだったコーヒーが飲めなくなる、
頭痛胃痛生理痛(←あ、これはもとからでしたわ)と、
そりゃもうたいへんなことになってたわけですよ。

あまりにもつらかったので、近所の病院に相談に行きました。
自律神経の異常はホルモンバランスの崩れが要因らしいということだったので、
「プラセンタ」を試したいと考えたからです。

プラセンタの効果はこんな感じです↓

ttp://lala.hiho.jp/tiryo-a.htm

プラセンタ――自律神経のみならず、低血圧・貧血・冷え性にも良いというではありませんか!
安倍の弱点、これだけで克服できるぜ手(グー)

と、勇んで病院に相談に行ったわけです。


しかし、とにかく病院というものが嫌いなわたくしです。
なんというか、あの匂いとか雰囲気が、ほんっと苦手で…
行くだけで吐きそうになるのです。

受付の女子は美人でした。
美人好きの私は、それでかなり和んだのですが、
それでもやっぱり早く帰りたいという気持ちがムクムクと沸きました。

受 「今日はどうされましたぁ?」

受付女子はにこやかに訊きます。
とにかく一刻も早く、ここを立ち去りたいと思った私は、受付の女子に言いました。


安 「私の弱ってる部分にすごくいいものがあると聞いたので、その相談にきました」

受 「ご相談ですか? それはどのようなものでしょう?」

安 「えーっと、あれです」

受 「あれ、と申しますと?」

安 「えーっと、えーっと、あの…」



病院独特の緊張感にすっかり飲み込まれた私は、
続きの言葉をド忘れしてしまいました。
が、しかしすぐに「あっひらめきと思い出して、緊張を解きほぐすべくニッコリ笑って続けました。


安 「バイアグラぴかぴか(新しい) です」 (← キッパリ)

受 「バッ……! バイアグラですか?」

安 「そうです、バイアグラぴかぴか(新しい) です。ここんとこすっかり弱ってて」

受 「えーっと、失礼ですが安倍様ご自身が?」

安 「ええ。私自身がもうすっかりシオシオですわ。年ですかねぇ」

受 「……あの、少々お待ちください。先生に相談してきます」



――5分後。


受 「申し訳ありません。安倍様には処方できないと」

安 「なっ、なぜです! 差別ですか!」

受 「いえ、決して差別では! まだお若すぎるということと、その…」

安 「ああ、なら仕方ないですね。では失礼します〜るんるん
 (←「お若すぎる」にすっかり機嫌をよくした)


自転車で帰りながら

「病院が処方しねーってんだから、必要ないってことか。フフッ、お若すぎる、なんて。クスクスッ」

と、口笛まじりにひとりごち、栄養ドリンクを買うために薬局に寄りました。


ええ、薬局で絶叫しましたよ。
精力剤の宣伝のあちこちに書かれた

「バイアグラいらず!」

って文言を見てね。


しかしなんで「プラセンタ」と「バイアグラ」を間違えたんだろう…orzあせあせ(飛び散る汗)
しかも意味が通っちゃってたからすげえわ。


というわけで近所で唯一、プラセンタ注射を扱っている病院に
二度と顔を出せなくなった私は、自己治療につとめたわけです。

案外いけるもんだねー。
いまやすっかり元気です。それこそバイアグラいらず!


さて、引き続き、仕事しまっす手(パー)
日曜までに2本、ホン書きですよーん。
まだ一文字も書いてないよーん。

栄養ドリンクの準備は完璧ですぴかぴか(新しい)
これだけで仕事した気になるから、人って不思議ですねぇ。
posted by まりあ at 20:58| 東京 ☀| Comment(6) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

代打・あべ!


年末に苦しんだ仕事も代打での起用でしたが、今回もまた急遽、代打決定。
たとえるなら9回ウラ同点、2アウト、ランナーなしの場面。
ベンチに交代できる選手は安倍以外いないので、
延長は無理。
とにかくここで絶対にホームランを打ってくれ!という状況です。


むちゃんこキツいやん…orzあせあせ(飛び散る汗)


ですが、もらったチャンスは生かさなくてはなりません。
最初からレギュラーを約束されたドラフト一位入団ではない私です。
与えられた打席で、なんとか結果を残していかねば。

2008年のひーやん(阪神・桧山)のように、チャンスで打つ!
間違っても2007年のひーやんにはなるまいて。
いや、あの華麗なるセカンドゴロゲッツーも嫌いじゃないけれど。

ところで今年の我らがドラゴンズはどうなんでしょう。
明らかに戦力、大幅にダウンしてますけど。
全国区となる新戦力が井端夫人だけというのはさみしいな。


と、仕事なんだか野球なんだかわからん話になりましたが、
とにかく集中して打席に立ってまいります!


ところで――
mixiでの同級生との交流は相変わらず活発です。
毎日やりとりしていて、
「みんな安倍ちゃんに会いたがってるよー」
「私もみんなに会いたい。全然変わってないんでビックリされるかも」
「じゃあかわいいままってこと?」
「うわっほ! いやー、Nくん、うまいこと言うようになったやーん」
と、そりゃもう軽快な同級生トークをね、交わしていますよ。

なんていうんですかね、
同じ時期に同じ土地の同じ空気を吸いながら過ごしたわけじゃないですか。
やっぱり違いますよ、親密さ具合がね。
こう、昔ながらの親友のように、すぐに心を開ける気安さがあるのですよね、同級生って。
干支一まわり分以上の時なんて、あっという間に超えてしまうものです。

殺伐とした日々に沸いた泉、ひとときの癒しであり、オアシスです。
いやー、再会できてよかったわ。
Nくんに感謝しなければ。


ありがとう、Nくんぴかぴか(新しい)



……でも、どうしてもNくんのこと、思い出せないでいます。ごめんよたらーっ(汗)



そんなこんなで仕事しまっす。

posted by まりあ at 18:52| 東京 🌁| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ダメ人間すぎる…


週末、楽しかった某番組の打ち上げに参加してきました。

初参加の私は重鎮のみなさんに囲まれ、緊張しまくり。
なんせ人見知りなもので、最初は何も話せず、することもなかったため、
「飲み放題」
の言葉に甘えて、ひとりでビール瓶10本ぐらい飲みました(←マジっすよ)

途端に調子づいてきた私は、重鎮を「ちゃん」付けで呼び、場を震え上がらせ、
嫌がる重鎮を二次会に引きずり回し、
そこで重鎮のウイスキーボトルを一瓶あけ、会計もしっかりさせました。
「また行こうぜー、○×ちゃん! じゃあなッ!」
と、重鎮からタクシー代をゲットし、どっかの社長のような態度でタクシーに乗り込みまして…


えーっと、そっから記憶がありませんたらーっ(汗)
気づいたら帰巣本能のおかげで家の前にいたんですが、鍵がない…
ってかバックがない…


前年は玄関前でおいはぎに遭うという目にあった私ですが、
今回は単に酔っ払ってどっかに落としたらしいとわかりましたが、
いやー、たまたまうちのトキワ荘の住人が通りかからなければどうなっていたか。
とりあえず家に入ることができましたので、なんとか無事に生きています。


それにしてもおいはぎに遭って以来、泥酔を控えていたのですが、
今回は仕事の解放感もあって、羽目をはずしすぎました。
トキワ荘住人からは「死ね!」「いい年してなにやってんだ!」の大合唱。
言うなよー、私だって反省してんだからよーあせあせ(飛び散る汗)

ちなみにバッグは携帯電話の位置確認サービスのおかげで、無事に見つかりました。
まだ現物見てないですが、まあ財布の中身はアウトでしょうな。
携帯が無事なだけでもいいや。


ああもう「人間失格」だわ。


「人間失格」といえば、こんなことも。

mixiで中学の同級生が私を見つけてコンタクトをとってきてくれました。
何度もメッセージのやりとりをして
「懐かしいねー」「今、Tくん・Mちゃん夫婦とご飯食べてるよ」「おお、いいねー。ウラヤマ」
みたいに軽快な同級生トークを交わしています。

「Nくんは、最近どーよ?」
「仕事はまあまあいい感じかな。安倍ちゃんはがんばってるよねー」
なんて、ほんっと親しげに。
なんというか、地元の同級生ならではの、寄り添いトークっていうかね。
いいものですよ、同級生って。
隔たっていた時間を簡単に埋められますね。


でも、私、どうしてもNくんに言えないことがありまして…
本人には言えないんで、ここでこっそり告白します。


ごめん、Nくん。私、あなたのこと、覚えてないです。


「いやー、地元帰ったらみんな集めて遊ぼうよ、Nくん!」

さっき、そういうメッセージを送ったんですが、
集まってもらっても、誰だかわからない私が無事に集団を見つけられるのかどうか…


そんな心配より今日締め切り(正確にはたぶん昨日だった)のハコの心配をしようや…


ああ、人間失格ふらふら
posted by まりあ at 07:38| 東京 ☀| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

怒涛の日々、終了?


いやはや…昨年の11月末からの死にそうな日々をなんとか超え、
ようやく少しだけ平穏さが戻りました。

いや、進行中の仕事は四つほどあるんですが、あのいっこがあった日に比べたら
忙しいなんて言ってらんないですわい。


えーっと、1/4の某番組、
観てくださった皆さま、ありがとうございました。

ケガ様集中攻撃になってましたけど、
もともとの安倍案は三人まとめて「おばちゃん」だったのですよ。
しかしなぜかああなってしまったというね…ごめんね、ケガ様もうやだ〜(悲しい顔)
救いはケガ様の中の人が
「オイシイからもっと言わせてOKですッるんるん
と言ってくれたことです。
もともと大ファンでしたが、お会いしてますます黒ハートがドキュンしましたYo!

そんなこんなで、次の放映は2月かなぁ?
なーんか、安倍の誕生日に重なりそうな、やな予感ふらふら


なんにせよ、今年は生活が変わることは間違いなく、
今までのように安穏としていられない状況になりそうなので、
攻める姿勢でいこうと思います手(グー)
やれることは全部やったるでよ。

今年の目標は「自分らしく生きる」と決めました。
愛に生き、仕事に生きますYoぴかぴか(新しい)

いやー、かわいいんだわ、猫って揺れるハート
posted by まりあ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。